【貴重品】雪上では、大金や貴重品を持ち歩かないのがベター。貴重品ロッカーがあれば利用してください。

【トイレ】レストランや休憩所にあります。スキーウェアを着ていると、いつもの動作もにぶくなりますので、早め早めに!

【迷子】コースが入り乱れているゲレンデもあり、迷子の危険も! リフト券売り場などにおいてあるスキー場のマップ(無料)を携帯しておきましょう。

【ケガ】スキー場にはパトロール室があり、パトロール隊員が常駐しています。万が一ケガをしてしまった場合は、ここに!