天然の機能素材、メリノウールによる保温、温度調節に優れた 新ブランド「Icebreaker(アイスブレーカー)」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールドウインから

ニュージーランドのアウトドア・アパレル・ブランド

「Icebreaker(アイスブレーカー)」この秋から発売開始!

1994年に誕生したIcebreakerは、

メリノウールが持つ利点(暖かい、通気性、防臭機能、生分解性、イージーケア、軽量)に注目して、

メリノウールによるアウトドア・ウエアというカテゴリーをつくったパイオニア。

「ソフトな肌触り」「優れた通気性/湿度管理」「温度調節」「臭いがつきにくい」と、

4つの要素で快適性を追求したブランド。

「BODYFIT150」「BODYFIT200」の2つのコレクションは

生地の重量が1平方メートルあたり150g、200gという薄手でありながら、

保温、温度調節に優れたメリノウールのアンダーウエア。

◆「BODYFIT200」コレクション<生地ウェイト:200g/m2>

商品名:Icebreaker  BODYFIT200 オアシスVダスク・ウーメンズ

品番:ITW51210

価格:11,025円(税込)

サイズ:4サイズ展開XS、S、M、L

カラー:ガルフ(写真)、ほかメトロ、マンダリン 計3色展開

素材:ニュージーランド・メリノウール100%

肌寒い時期を中心に保温ベースレイヤーとして快適に着用できる、中厚手のアンダーウエア。

ニュージーランド南アルプスの自然に育まれた、温もりのあるメリノウール素材100%。

メリノウールの縮れたきめの細かいファイバーは、

伝統的なウールや他の繊維よりもたくさんのエアポケットを作り、暖かい空気・体温を逃がさない

最高品質のメリノウール原毛を主に原材料に用い、

原毛はニュージーランドの南アルプス高度約1,800m、夏は気温35度、

冬はマイナス20度と寒暖の差が激しい地に暮らすメリノ種の羊から産出。

メリノ羊は過酷な自然の中、快適に対応するべく優れた天然機能素材:メリノウールをまとっている。

細く柔らかく、シルクのようなソフトな肌ざわりで、

旧来の重くチクチクする感覚のウールとは全く異なる素材。

はじめて手に取った時に驚くはず。

雑菌がつきにいという素材特性があり、

洗濯せず数日間着用しても汗などの臭いがつきにくいのもポイント。

ウールなのにお手入れが非常に簡単な所も嬉しい点。

普段使っている弱アルカリ性洗剤で、簡単に洗濯機で洗える。

問合わせ先

株式会社ゴールドウイン カスタマーサービスセンター

TEL.0120-307-560 または 03-3481-7266