No.9【ダイエットはストレスが大敵】

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本を代表するフリースキーヤー、三星マナミさんが、

ダイエットアドバイザーの資格を取得!

彼女が提案する

『自分の身体と向き合って、健康に、美しく、お洒落にダイエットする』

Howtoの連載!

第9回を配信します!

【ダイエットはストレスが大敵】

ダイエットをする=食べたいもの、飲みたいものを我慢する

こう考えている方いらっしゃいませんか??

これ、私の指導では逆効果だと教えています。

それは「ストレス」がダイエットには大敵だからです。

 

ダイエットの目的は人さまざまですので、時に「我慢してください」と言うこともありますが、

ほぼ

「食べたいものを食べてください!」

「お酒も飲んでかまいません」とアドバイスします。

 

しかし、目的を持ったダイエットをされる方は、そうは言っても自主コントロールされることがほとんど。

無理のない範囲で摂取することができるので、食事に関してはストレスフリーで、

自然と理想体重や理想体形になっていくケースが多いです。

 

なぜ、ストレスはダイエットに良くないのか・・・

 

ストレスは神経回路の機能やホルモンの分泌バランスを崩してしまうからです。

お腹が空く。満腹になる。もっと食べたい。などは、脳が判断します。

 

しかしストレスは、脳の神経回路やホルモンの働きを鈍らせ、
過食や拒食の原因になることがわかっています。

また、極度のストレスは血管を萎縮させることで血流を悪くします。
血流が悪くなると代謝も下がるので、脂肪燃焼効果も下がり、
逆に脂肪が蓄積されやすい身体になってしまうと考えられるんです。。。

 

我慢するダイエットではなく、自分と向き合うダイエットをすることが大切です。

 

時にはっっ

ダイエットの大敵と挙げられる揚げ物だって、甘い物だって、お酒だって・・・かまいません!!

 

大切なのは、食べる自覚を持つこと。

 

食べたい物をじっくりゆっくり時間をかけて、しっかり噛んで、味わっていただく心の余裕が、
ダイエット成功の鍵になるということを心の隅に置いてください☆

 

それだけで、心に余裕。出来ませんか(^^)?

三星マナミ