No.6【どんな食事をされていますか??】

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本を代表するフリースキーヤー、三星マナミさんが、
ダイエットアドバイザーの資格を取得!
彼女が提案する
『自分の身体と向き合って、健康に、美しく、お洒落にダイエットする』
Howtoの連載!

第6回を配信します!

【どんな食事をされていますか??】

今回のテーマは「食事」です☆

皆さんはどんな食事をされてますか??
世の中には「食」に関する沢山の情報と様々な理論があります。
何を取り入れるのが身体に良いのか、太るのか、はたまた痩せるのか…悩んでしまいますよね。

身体に良いもの悪いものはもちろん、太る食事、痩せる食事、、といろいろですが、
それらを選択するのは自分自身です。

さてっ

そんな中、私のダイエット指導では

【7:2:1の法則】
野菜を中心とした食事をお勧めしています。

これは、現代一般社会の生活に浸透した食事の中で、
摂取して欲しい食べ物の理想的な割合を表しています。

7割:野菜。
2割:タンパク質。
残り1割は炭水化物です。

なぜ野菜が中心なのか・・・?
きめてはビタミンとミネラル、必須栄養素です。

ダイエットの理想は「脂肪をエネルギーに換える!」という方法です。
そうするためにはどうすれば良いのか?
というところでビタミン、ミネラルを含む
必須栄養素を摂取することが大事になってくるのです。

逆に太る原因には、
それらの摂取が足りず、脂肪を効率よく燃焼させる事が出来ないからと言えます。

食べた物が身体に取り込まれると化学変化を起こします。
身体は最初に、炭水化物からできるブドウ糖をエネルギーに換え、
それが消費されてしまうと脂肪やタンパク質をエネルギーに換えていきます。

このとき、いかにタンパク質ではなく脂肪をエネルギーに換えるかが
ダイエットにかなり重要です☆

身体の中(細胞)にはミトコンドリアと呼ばれる物質があります。
これが活発に働くと脂肪を次々燃焼してくれるのですが、
このミトコンドリアにはビタミン、ミネラル、必須栄養素が必要なのです。

そこで、それらを多く含む野菜をたくさん摂取することが望ましいと言えるんです。
また、海藻類にもそういった栄養素が多く含まれていますし、
カロリーも低いのでダイエットにはとてもお勧めです☆

日本食には野菜や海藻を使った惣菜が多く、
高タンパク低カロリーの植物(大豆など)から作る食材や発酵食品を使うことも多いので、
栄養バランスも良く、身体に優しく、ダイエットに向いた食事と言えるでしょう。

ビタミンやミネラル、必須栄養素は身体の機能、構成するのにとっても必要不可欠な栄養です。
不足してしまうと免疫系や神経系がしっかりと機能しなくなり、
体調を崩してしまったり、精神状態が不安定になったり、

それから起こる過食や拒食といったことにもなってしまうとも考えられます。

ビタミン、ミネラル、必須栄養素をしっかり摂取して、
身体に優しく、そして効率的に脂肪を燃焼させましょう☆

三星マナミ